銀河さえも霞むくらい

When I say “Snow” U say “Man” ! Twitter@1827xxm

現実空間の中にある非現実空間が大好きで

私がジャニーズに興味を持ったあの日から今日で5000日が経ったみたいです。

 

年数にすると13年と8ヶ月くらい。決して短いとは言えなくなってしまった年月。

そのすべてがいい思い出とは言えないけど、どんなに一瞬でも幸せを噛みしめる度に、それまでの過程であったり現実の嫌なことも忘れられて、ヲタクでよかったと思います。

 

何より、今更ジャニーズのない生活は考えられなかったりもします。

一度だけ、担当がやめたときにヲタ卒が頭に過ぎりましたが、コンサートに行ったらそんなこと頭から飛んでいったので、私にヲタ卒は無理なのかな、と。(笑)

 

きっと、これがジャニーズではない他のものであっても考えることは同じかもしれませんが、現実空間の中にありながら現実とはどこかかけ離れた非現実的な時間と空間が私は大好きです。

 

簡単に言うと、キラキラしている人と場所。

私にとって、キラキラしている人と場所がジャニーズだったんだと思います。

 

 

10000日を迎えるのは27年と数ヶ月だと聞いたので、ここが折り返しだとするとあと14年…アラフォーになってる……

 

うーん、ヲタクやめたい。と思うだけであった。