銀河さえも霞むくらい

ひかりかがやくすのーまん

好きな季節のうたは何ですか?

すっかり夏も終わり、朝晩は冷え込むようになって季節の変わり目を痛感している最近です。

しかしながら私は夏しか好きではないので*1、早く来年の夏来ないかな~と悶々する毎日を送りつつも、嫌いな冬を迎えるにあたって唯一ワクワクしていることがあります。

 

 

冬の歌が一番好きだから!!!待ってたよオンシーズン!!!

 

冬は寒いから出かけるのが億劫になるし、アウターという名の荷物が増えるし、雪こそなかなか降らない地域で助かるもののとにかく寒いし(2回目)あんまり好きではないので矛盾するんですが、冬のイルミネーションみたいにキラキラシャンシャンしてる(絶望的な語彙力)冬の歌がとっても大好きで。

聞いてるだけでウキウキするというか、外の寒さと反比例して心はポカポカになる冬の現場を思い出せて幸せになれる低燃費です。

 

 

ということで、私が好きな冬の歌をいくつかご紹介します。

 

 

Another ChristmasKinKi Kids

出逢ったのは January 恋した February

March and April 忘れない Summer しだいに September

さよならの November 二人のChristmas songは もう…

Christmas On My Own

この曲のことを知ったのは10年以上前、少年でNEWS(やまぴー?)が歌ってたからだったと思います。

サビのこの歌詞が、幾度となく担降りを繰り返す私は共感してみたりして。

 

 

☆10年後の今日の日も/関ジャニ∞

私が所持してるDVDで再生回数1位はエイトのExcite!!だと自負しているのでこの曲は何度も見たというのもありますし、関西Jr.担時代にクリパで聞いたこの曲も、サビの振付が完璧な松竹座も好きでした。

Jr.がコンサートや少年などで冬メドレーの一環で歌うような曲の中では一番好きかも。歌詞も現場前のヲタクの心境みたいだし、ほら。←

10年後の今日の日もこの場所で手を繋ごう

いつまでもいつまでもずっと変わらない空の下

明日を生き抜こう勇気が舞い降りてく

これからもこれからもずっと僕のために笑って…

 

 

☆SNOW DOMEの約束/Kis-My-Ft2

これはどちらかというと思い出補正の方が強い曲です。二階堂くんに転げ落ちたタイミングがちょうどこの曲のリリースのタイミングだったので…。

私が好きな歌が冬で~二階堂くんに転げ落ちたタイミングの曲が冬の歌で~二階堂くんを好きになって初めての現場も冬で~何かの運命かな(^^)あっ嘘ですすみません。

 

 

☆二人の記念日/嵐

ラップ詞最高かよ!?!?案件。

暖をとるよう寄り添う二人 ふと手をつなぎ かみ合う楔(くさび)

ベル鳴ろうとも少しの不在 一秒先は 現在も昔

雪が止むことだけが決まってるなら 現在はこうして掴んでる、ただ

あなたにとってどうかな 今日からをずっとずっとHoly night

Christmas time is coming to town

いつか未来に赤い絨毯 そこは何人(なんびと)たり邪魔ない空間

腕 胸の中で 夢の中へ

私の中でトップオブザウインターソングです。そして数ある翔くんのラップの中で一番好きなラップ詞でもあります。

ラップ終わり、にのちゃんの「好きだよ」から始まるサビもいいよね~~~。

 

 

以上です。

 

春の爽やかさ、夏の疾走感、秋のセンチメンタル感、どれも好きなので皆さんの好きな季節の歌も教えてもらえたら幸いです。

*1:だって夏生まれだし。多分関係ない。