銀河さえも霞むくらい

When I say “Snow” U say “Man” ! Twitter@1827xxm

あの日を思い出せばいつでも好きだから

お久しぶりです。

4月だから、というわけではありませんが記事を全部削除して心機一転しようかと思いました。そしてアイコンの類も変えてみました。

 

それらの理由は、PC表示にすると見えるサイドバーに書いてあるのですが、すっかり二階堂くんからゆるくなってしまいました。代わりに、すのーまんの渡辺くんにどっぷりです。ついに沼に足を踏み入れて抜けだせなくなってました。

でも。

二階堂くんから降りてません。それだけは胸を張って言います、今は。(笑)

 

レギュラー番組見てないとかCD買ってないとか、細かい事例を挙げればキリがないくらい、今の私はきっと誰が見てもすの担です。というかすの担であるのは事実です。(今のところ自称掛け持ち)

だけど、降りる決心がついていません。

 

周りの友達全員から「降りたの?」「現場被ったらどっち入るの?」なんて意地悪な質問をされて「降りてない」「そのときは多分すのの現場に行く」と返していても、降りてないんです。

今まで、周りを見ていて『惰性で担当続けるなら早く降りた方がラクなのに~』と思っていたけれど、いざ自分がその立場になると、無理なものですね。(笑)

 

私の場合は、二階堂くんに転げ落ちた頃を思い出せば今でも涙が出そうになるくらい(←重い)あのときの気持ちに嘘はないとわかっているから。

もはや過去にすがっているような現状。でも、なかなか踏ん切りがつかない。もう半年近く、こんな心境です(^^;)

 

私事ですが、この春でジャニヲタになって14年目を迎えます。これだけ長くやってると今は余生を楽しんでるような気持ちなので、どんなスタンスで過ごしていても人様に迷惑かけなければ楽しんだもの勝ちかなと。余生と言ってもヲタ卒の気配は微塵もありませんが(笑)

だから、この問題をあんまり深くは考えていません。(目をそらしてるだけとは言わない)

 

今は二階堂くんと向き合うのが少ししんどい。それと同時に、見ていて楽しいグループがある。そういうことにしておきます。

 

 

近いうちにμ'sのLVに行った話も書けたらいいな…